ひまわりサロン 姫路網干

メインメニュー
ログイン
ユーザ名:

パスワード:



パスワード紛失

新規登録
ひまわり網干
〒671-1253
姫路市網干区垣内中町31
(山陽電車網干駅徒歩1分)
電話・FAX 079-278-0591
携帯電話用QRコード
おすすめリンク
マイ・プレニード

通信販売
ひまわりサロンで作った
グッズも好評販売中

ひまわり日記 - 最新エントリー

なかなか馴染めない若者...

カテゴリ : 
ひまわり日記
執筆 : 
阪本光夫 2017-8-30 14:46
就労継続支援B型事業所を開設してちょうど1年を迎えることが出来ました。
来ている若者たちと一緒に食事会を開催しました。でも...
一人欠席しました。毎日毎日作業所には休まず来ることはできるのですが、大勢と一緒に食事をすることができません。
お昼なんかは食べていますが改めてとなるとまだまだ....
ですから友達とゆうものができません、出来るだけ私たちは色々と障害を持っている若者たちですから、その辺を考えていますが....

人によっては2~3年でなんとか食事を出来るようにはなる人もいるのですがこれだけはいかんともしがたいです。
次の日には何事もなかったように、お早うございますと言って仕事に就きます。
私たちがいつまでも長生きできればいいのですがなかなかそうは行きません
親御さんももう高齢になられてきました。
もう親亡き後が心配になってきました。

開設1年になりました

カテゴリ : 
ひまわり日記
執筆 : 
阪本光夫 2017-8-15 9:01
早いもので、就労継続支援B型事業所を開設してはや1年になりました。
来ている若者もそのまま来ています。
毎日暑い暑い日が続いて心配していますが、誰ひとりらくごもせず頑張ってきています。
同じ夢を持ってくれたらと思うのですがなかなか、同じと云う訳にはいきません。
今は設備投資にかかっているので、大変です。
いまプレハブの冷蔵庫を段取りしています。
いろいろな野菜を入れておくところが全然畑の方で足りません。
畑では線虫虫なるものが出て目下奮戦中です。
これから冬野菜の畝を作ります。
あす園芸センターにキャベツ・ブロッコリーの苗を取りに行きます。
早いですね、色々な人がボランティアにと言っていただいているのですがなかなか、マッチングしません。
電話では今も、ひきこもりのご相談を受けていますが、10年前から何も進歩がないようなご相談が多いです。
来ている若者に少しでも、なにか私の経験を残してやりたいと考えています。
今年中にネットに商品を載せられると思います。
タイトルができました....書写からの恵み!
佃煮・ジャム・さぶれ
皆で頑張ります。

兵庫県都市農業モデル事業

カテゴリ : 
ひまわり日記
執筆 : 
阪本光夫 2017-6-19 8:10
兵庫県都市農業モデル事業に初めて応募しました。
2017年から始まった都市農業モデル助成が出ました。
なんのことかわからずに色々とたぜねていると、ひまわりサロン網干がやっているのがぴたっとはまっているとのことでした。
保育園との連携・高齢者との連携・地域との連携そんな条件にはまりました。
神戸の方ではかなり申し込みがあったと聞きました。

中播磨農林水産課の人にはお世話になります。
色々とご指導をお願いしています。
まだこれから姫路道路化に訪ねて、お花を置かしていただく交渉が始まります。
姫路に起こしの人へのおもてなしを考えています。
一度チャレンジしたのですが、私たちだけではなかなか資金がありませんでした。
これから準備にかかります。

済みました第1回のお届け...

カテゴリ : 
ひまわり日記
執筆 : 
阪本光夫 2017-6-6 8:11
平成29年度のひまわり畑の会員さんのおうちにお届けする仕事が済みました。
5日間かかりました。
初めての参加していただいたおうちに届けるのが大変でした。
でもこれからはスムーズに行くと思います。
今度の配達がいつになり何をお届け出来るか..?
大変楽しみです。
まだまだ作物が出来ていますが、なかなか思うように育ちません。
今年度のじゃがいもが、大変小粒なので心配しています。
いつもと同じようにしたつもりだったのですが.....
これからの収穫に期待しています。
すぐに保育園の園児たちが来るので、その用意も大変です。
それから入り口のキューイガ初めて実が付いたようです
キューイのトンネルにしたいと、若者が一生懸命にしてこれで3年目入ります。
少しずつですが、計画どうりに進んでいます。
皆さん前を通ることがあれば見てください。
毎日毎日会員さんに野菜のお届けをしています。
大変忙しくなっています。
第1回目のお届け時期になり、走っています。
近くばかりなら直ぐに、配達が終わるのですがなかなか遠くの会員さんがおられます。
本当にありがたいことです。
利用者に波が有り、なかなか任すことが出来ません。
私がすべての兼務をこなさなければならず......
近頃では不義理もああると思いますが、こらえていただいています。
サロンのドアが壊れました、入れ物がありません、材料がありません
毎日がこれです
ひまわり畑を耕作して初めて、市会議員が視察にこられました。
当日若者たちと色々とお話をされました。
公明党に所属されています、白井義一氏です
市議会でも質問されこの度は、ひまわり畑にもこられました
今福祉と農業について連携する いわゆる農福連携が叫ばれています。
しかし残念なことに、今少し積極性が姫路市ではありません。
そんな折に大変気にかけておられるのが、白井議員です。障害を持っている人たちに農業をと叫んでいるのですが、.....
障害者の就労に部屋の内職だけではなく屋外の作業も視野に入れようと思います
少しでも関心を示していただければ幸いです!!!

5月病????

カテゴリ : 
ひまわり日記
執筆 : 
阪本光夫 2017-5-9 19:23
このひとつき急にひきこもりの相談件数が増えました。
皆さんに共通することがあります。
それは私の所ではテレビ電話ではないとゆうことです。
お名前もわからず、お顔も見えず初めてで、

いきなりのご相談はなかなかむつかしいです。
色々とあちらこちらにご相談されてのことと思いますが、
私の所では初めてなので、順序よくお話をしていただきたいです。
お困りの様子はお話の中身でよくわかりますが、

なかなかこれといっていいアドバイスがすぐに当てはまりません。
現在私のところでは就労継続支援B型事業所を開設しています。
毎日毎日若者たちと、いろいろなお話をしながら、仕事をやっています。
予約をしていただかないと、若者たちに電話が掛かるたび仕事が中断します。
短い時間ならいいのですが、みなさんお電話が長いです。

大事なお話と思いますから、ゆっくりとお話を聞きながら出来るアドバイスを差し上げたいです。
予約をしていただき、お越し下さい。お待ちします

季節の変わり目

カテゴリ : 
ひまわり日記
執筆 : 
阪本光夫 2017-3-24 7:50
毎年のことになりますが、私たちの関わりがある若者たちには
色々と症状があります。
でもよく似た症状がこの頃の季節の変わり目です。
ある若者は、自分以外に後3人自分に住み着いていてそれが悪さをさすといいます。
また違う若者には2.5人いて同じように色々とささやくそうです。
私たちには見えないし、ささやきませんが、当人たちにとっては、
それは深刻です。
畑で何か喋っているので、誰と喋ってるのと聞くと、ハット我に返ります。
違う若者は、何も言わず下を向きお話がなくなります。

また違う若者は、しんどい、しんどいとふたことめには騒いでいます。
ある時絵を書いてもらうと、大きな円を描きその中に小さい円を描いています。
大きな円も、小さな円も自分だといいます。
少しややこしいのですが、絵を見るとなるほどとわかります。この時期になると寝られませんと言ってきます。
まあ毎年のことだから仲良く同居してやってなといいます。
少し意味不可解になりましたが、こんなことです。

今ひまわり畑には、ミミズの養殖を考えて毎日のように、一人の若者が落ち葉を拾ってきます。
そして畑を掘ると出てくるミミズを捕まえては落ち葉に入れるのですが、
鳥の方が早く見つけて持っていきます。
だから鳥に取られる前に、見つけなくてはなりません、
そんなこんなでなかなかたまらないのが難点です。
土の中のミミズは、もぐらとの戦いになるし今まさにミミズの争奪戦です。
その横では、魚のアラをもらってきては発酵箱に入れています。
寒い時はあまり気にならなかったのですが
近頃のように少しあたたかくなると匂いが……
最近コーヒー工場さんと仲良くなれたので、コーヒーの豆粕を投入しています。
臭い消しです。
面白いように色々とやっています。
もうすぐ玉ねぎが出荷できそうになってきました。
本当にこの時期は畑ものがありません。

就労の一貫

カテゴリ : 
ひまわり日記
執筆 : 
阪本光夫 2017-2-24 8:00
先日神戸の方に見学に行きました。
当日は朝から雨がしとしと降っていました
でも現地に到着する頃は土砂降りになっていました。
そこはしいたけ工房です 菌床栽培です
前から興味があり一度見学に行きたいと思っていました。
質問することが色々とあり紙に書いて持って行き、向こうの事務長さんに直接渡しました。
ここはA型事業所でやられています。
他にも色々と手がけておられるのでびっくりです。
当日は利用者の人が5~6人だけかなlと思っていたら、佐用に10人行っていますとのこと現地では30人ほどがやっています....
宍粟のレストランでも何人かが働いているとのこと....
全員が障害者で生活指導員が何人かついておられます。

それはさておき菌床栽培です、二時間ほどの訪問でしたが、あくる日の報告会で、私たちも前向きにやることになりました。
訪問先は現在5,000床ほどだとゆうことですが、
なにせ資本がかなり要りそうです。
私達にはまだまだ資金がありません。
でもすこしからはじめようとおもいます。
あちらも好意的に、棚材料から菌床まで格安の値段で提供してくれるとゆうことになりました。

これからあちらにもちょくちょく行くことになりそうです。
皆の平均労賃が確保できそうです。
子請け・孫請けではなく自前の販売を目ざします。 .
2017年網干かき祭りに参加しました。
毎年参加しています。
自治会の皆さんから自治会のテントに入れていただいて参加しています。
今年も若者がお手伝いに参加してくれました。
ある若者は朝から....ある若者はお昼から参加し片付けに来てくれたりと、
色々です。
でもありがとうございましたと言い
顔に表情が現れるようになってきました。
これは素晴らしいことと思っています。
表情に変化がなく何を考えているのかなかなか見えてこない若者たちです。
今私たちは、始めたばかりの、就労継続支援B型なかなか先が見えてこないのですが、当日はいつもお世話になっている姫路農政課の皆さんが応援に来てくれたり顔見知りの人たちが声かけしてくれて、買ってくれていろいろありがとうございました。
自分たちのところでできるるところまで商品を作り買っていただく
作っている人の顔が見える....
こんな心がけでこれからもやっていきたいと思います