種付けの始まった畑

3月1日からが一番種付けに良いとゆう若者がいて、それで待っていました。

本当に温度が一気に春になりました、1日は残念ながら雨模様になりましたが2日かの日は暑くて汗が吹いてきました。

そんな中若者たちは皆元気に畑仕事に精を出してくれています。

今日も一人16歳の若者がボランティアで来てくれました、ななかなか学校にいずらくコロナの影響もあるのでしょう….でもなかなかきびきびしています、皆が助かるなと言っています。

若者も感想を聞くと、楽しいといってくれました。

まだまだ色々とやっていくことだらけです、今日はジャガイモの植え付け、サラダ菜の植え付け、ラディッシュの植え付け、えんどう豆、、とどんどん植え付けています、そんな中姫路市さんの方から職員の人が見学したいといわれています。

皆の働く姿を見ていただくいい機会と思っています。待ってます

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です